公演や付随するデータに関して、Web上から管理できるデータベースを制作致します。

1.公演の管理

 一つ一つの公演に関するデータを、後から閲覧できる形で保存しておくというのは、極めて重要なことです。

 過去の演目や演奏者、演奏会場、画像も含め、検索できるような状態で保持しておくと便利ですし、出演者の想い出にもなります。

2.所属演奏家の管理

 団体の場合には所属の演奏家のプロフィールなどを保存しておいて、いつでも取り出せるようにしたり、

3.小道具などの管理

4.楽譜やその他データに関する管理

ホームページをお持ちではなくても、弊社サイト内で管理できるスペースをご提供致します。

5.パスワードによって閲覧者を制限

内容によって、閲覧できる人を限定したい場合も多いと思います。そういった場合の対処も行います。

料金表